風俗のいい話
フリースペース
 >  > パチパチしていました、胸が。

パチパチしていました、胸が。

目の前に現れた真理佳という子。デリヘルで指名したんですけど、私服なのか衣装なのか分かりませんが、胸がパチパチとでも言うんですかね。とあるファミレスの店員さんの衣装みたく、胸の部分が強調されるような衣装だったんですよ。それでいて巨乳っていうのもあってとにかく胸がはちきれるんじゃないかってくらいの印象でした。その印象は脱いでも変わりませんでした。ツンと上を向いたそのバストは本当に素晴らしく揉んでも舐めても見てるだけでも、もちろん挟んでもらってもとにかく大満足。最後も挟んでもらってでのフィニッシュになったんですけど、それも本当に素晴らしいものになりましたね。やっぱり男にとって女性のバストっていうのは特別ですし、脂肪じゃなくて夢が詰まっているんだなっていうのを実感しました。真理佳の良かった所はサービス精神も旺盛だったので、いろいろな事を楽しめたっていうのもありますが、あの日の主役は間違いなくあのバストでした。

[ 2015-02-10 ]

カテゴリ: デリヘル体験談